DDDDiary

ゆっくり自由帳

移住体験ワークショップに参加したよ!

「島に住むただし一泊2日」

 http://noon-nakajima.com

島暮らしを体験出来るワークショップ

 とにかく見てくださいこの景色!すごい!!気持ちいい!忽那諸島の中島からの景色

f:id:linershaft:20170604104509j:imagef:id:linershaft:20170604104546j:image

f:id:linershaft:20170604104740j:imagef:id:linershaft:20170604104812j:imagef:id:linershaft:20170604214304j:image

で、どうだった?かと言うと参加1日目で移住に必要な全てが決まり早速7月頭移住する予定

 

変わり者ギークが単身やって来ても大丈夫だったのは生業傍らNPO 活動を行なう敏腕案内人さんのおかげでした。たくさん人を紹介して頂いて行く先行く先で出会う島の人々は本当に親切で暖かでこんなに良くして下さるものなのかと感謝と感動のしきり

夕方、教えて貰った島で一番夕日の綺麗な場所へ行って写真を撮って先輩移住者主催のバーベキューに寄せて貰ったりホタルを見に行ったりと、充実した1日でした。楽しかった〜!

f:id:linershaft:20170604223952j:image

 夕日めっちゃきれい!!

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

そしてワークショップ2日目!

f:id:linershaft:20170605224212j:imagef:id:linershaft:20170605223334j:image

朝食は屋上のテラスで食べました

そしてずっと止まって鳴いてた鳥。 逃げない…だと

 f:id:linershaft:20170609090721j:image

海に浮かぶ島が蓮連とつながる景色を見ていると心配とかはどっか飛んで行きました 

私の移住の決め手は景色や風の気持ち良さ

島で出会う人々との何気ない会話からやりたい事のヒントや好奇心が湧いて出てくる所も素敵。忽那諸島は沖縄で育つ植物結構見ると聞きテンション上がりました。

私はスパイスとか薬効のある植物を集めたハーブ園がやりたい

f:id:linershaft:20170609090207j:image

そんな訳で2日目は1日目に決まった、畑や仕事の事を聞いたり教えて貰ったり、挨拶に伺ったりレモン狩りやガラス工房の見学をさせて貰ったりしました。

移動に自転車の話をしていたら工房の社長が自転車あるよ?持ってく?と一声 。これが奇跡です。すごい!超ラッキー!!

きっとこのラッキーの源は人と人との関わりの中で物や事が循環して補い合っているからこそ

島に来てから現在に至る不思議な縁に感謝しつつ2日間のワークショップを終え帰りの船に乗ったのでした。

 f:id:linershaft:20170605230404j:imagef:id:linershaft:20170605230606j:image

おしまい

 以上5/29、30日の思い出し日記でした

 

f:id:linershaft:20170606000411j:image

お土産に貰った無農薬レモン

ふつうのレモンと全然違ってみずみずしくてフルーティー爽やかだけど苦くないとっても美味しい。食べて美味しいって感じるレモンって凄い